ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 男女共同参画社会 > STOP!女性や子どもへの暴力 DV・性暴力防止啓発講演会のお知らせ!

STOP!女性や子どもへの暴力 DV・性暴力防止啓発講演会のお知らせ!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月10日更新

「DV・性暴力防止啓発講演会」に参加してみませんか。

 大分市より、標記講演会のご案内がありましたので、お知らせします。女性や子どもに対する暴力は、女性や子どもの人権を侵害する犯罪行為であり、決して許されるものではありません。暴力を許さないものであるという認識を広く杵築市民の皆さまにも浸透させる機会として、積極的なご参加をよろしくお願いします。
       

〇目的

 女性や子どもやセクシャルマイノリティなどに対する差別や暴力などが重大な人権侵害であることを社会に啓発活動するとともに、非暴力主義と男女平等等を視点においた誰もが安全で安心に自由に暮らせる社会の実現を目的としています。
                           

〇内容

 【期日】 9月24日(日曜日)13時30分~15時30分 

 【場所】 大分市コンパルホール 400号室

 【内容】 <講演会>

        演題  「マインドフルネスという視点からのセルフケア」 

        講師  ゆうメンタルクリニック院長 柳 受良 (ゆう すやん) さん 

       

※詳しい内容は、下記チラシをご確認ください。

 〇STOP!女性や子どもへの暴力 DV・性暴力防止啓発講演会(チラシ) [PDFファイル/366KB]

 

〇関連サイト

 〇NPO法人 えばの会 女性と子どもの性と人権を考える市民ネット(別ウィンドウで開きます。)

 〇大分分女性チャレンジ・サイト|アイネス 大分県消費生活・男女共同参画プラザ(別ウィンドウで開きます。)

         

〇問い合わせ先

 NPO法人 えばの会 女性と子どもの性と人権を考える市民ネット

 TEL:090-1516-9565(吉本)


                                             

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です!

 暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。特に、配偶者からの暴力、性犯罪、売買春・人身取引、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等、女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で、克服すべき重要な課題です。

 杵築市では、期間中、街頭キャンペーンや市民講演会の開催等の取り組みを予定しています。