ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道資料 > 平成29年7月 市長定例記者会見

平成29年7月 市長定例記者会見

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月28日更新

7月 市長定例記者会見の発表内容のお知らせ

 7月 市長定例記者会見を行いましたので、発表内容をお知らせいたします。

  ・日  時:平成29年7月28日(金曜日)13時30分から15時まで
  ・場  所:杵築市役所本庁舎2階 第2会議室
  ・出席者:市長、副市長、教育長、総務課長、政策推進課長、大田振興課長、山香振興課長、人権・同和対策課、商工観光課、建設課長、秘書広報課長、危機管理課長補佐

発表(1):「全国移住ナビ」杵築市サイトのリニューアル

(要旨)杵築市への移住の誘致促進を図るため、都市部からの移住に向けて役立つ情報や杵築市における各種支援事業について、よりわかりやすく伝えることができるよう「全国移住ナビ」の杵築市掲載サイトをリニューアルしました。

発表(2):第27回 横岳夏まつり

(要旨)大田横岳自然公園内キャンプ場で「第27回横岳夏まつり」が開催されます。ステージイベント・食のイベント・模擬店等の趣向を凝らしたイベントを開催いたします。「子どもたちの夏休みの思い出づくりと住民参加型のイベント」をお楽しみください。
【日時】 平成29年8月5日(土曜日) 18時から22時まで 
【場所】 杵築市大田横岳自然公園内キャンプ場(雨天時は大田こども園横 石丸体育館)

発表(3):第14回 おっとろっしゃ山香夏まつり

(要旨)山香の伝統芸能である盆踊りを、工夫を凝らした個性あふれる仮装等で盛り上げます。お祭りの後半には、約1200発の花火が打ち上がり山香の夜空を華やかに彩ります。
【日時】平成29年8月10日(木曜日) 17時30分から21時まで
【場所】「山香ショッピングセンター神田楽市」駐車場

発表(4):平成29年度「差別をなくす運動月間」人権・同和問題講演会

(要旨)大分県では8月を「差別をなくす運動月間」と定め、杵築市においても各種の人権啓発事業に取り組んでいます。
 結婚差別、インターネット上での個人を誹謗・中傷するような差別に加え、土地差別調査事件などに見られるように新たな差別事象も発生しています。
 杵築市では、「差別をなくす運動月間」に合わせ同和問題をはじめとする、各種の人権問題への更なる理解を深め講演会を開催します。
(1)平成29年度杵築市「差別をなくす運動月間」人権・同和問題講演会
【日時】平成29年8月5日(土曜日) 10時から12時まで
【場所】杵築市山香中央公民館 多目的ホール
【講師】部落解放同盟筑後地区協議会委員長 中山(なかやま) 末男(すえお) さん
 演 題 「共感の橋を懸ける」
(2)杵築市大田地域人権問題講演会
【日時】平成29年8月17日(木曜日)10時から11時45分
【場所】杵築市大田中央公民館 2階ホール
【講師】大分県人権教育・教育啓発推進協議会
人権問題研修講師 矢野(やの) 大和(たいわ) さん
 演 題 「笑って元気 お互いさまの心」

発表(5):杵築市と大分労働局との雇用対策協定について

(要旨)杵築市では、平成27年に「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、「100年住みたくなる めぐりめぐる 循環型のまちづくり」を基本理念に、地方創生事業を推進しています。そして基本目標として「安定した雇用を創出する」、「新しい人の流れをつくる」を掲げ、企業誘致や地場産業の育成など産業の振興を図り、安定した雇用を創出したいと考えています。
 しかし、当市の有効求人倍率は平成29年5月現在において0.75倍であり、大分県全体平均の1.43倍と比べて大変低くなっています。そこで、安定した雇用を創出するため、大分労働局やハローワーク別府と連携し、本市が行う産業振興や福祉などに関する施策と、大分労働局が行っている職業紹介や事業主支援などの雇用に関する施策を一体的に進めるため、「杵築市と大分労働局との雇用対策協定」を締結します。

発表(6):避難所開設・運営訓練の実施

(要旨)その発生が心配される南海トラフ巨大地震に備え、避難所を同じくする自主防災組織が主体となり、地震発生後の初動期における避難所の開設・運営に係る合同訓練を実施します。
【日時】平成29年7月30日(日曜日) 9時から12時まで
【場所】杵築高等学校体育館
【訓練概要】
 ・避難施設の解錠及び安全確認
 ・避難者受入れ、使用スペースへの誘導
 ・避難者名簿の作成
 ・各種避難者対応(傷病者、要配慮者、ペット同伴者、クレーム者等)
 ・避難者ニーズの把握
 ・訓練振り返り等

発表(7):株式会社 杵築市地域商社(仮称)の社長予定者の募集について 

(要旨)杵築市は、平成29年度中に一般財団法人杵築市総合振興センターに委託して、株式会社 杵築市地域商社(仮称)を設立することとしており、今回、その地域商社の社長予定者を募集します。
【募集内容】株式会社杵築市地域商社(仮称)社長予定者 1名
【業務内容】地域商社設立(平成29年度中)
【採用条件】・平成29年11月1日(予定)から一般財団法人 杵築市総合振興センター職員として採用します。
       ・雇用期間は、平成30年3月31日までとし、その後は株式会社 杵築市地域商社(仮称)の社長に就任
        予定となります。
【勤務地】 杵築市大字杵築372番地4 レンタルきもの和楽庵2階
       杵築市地域商社設立準備室
【待  遇】 報酬 月額500,000円 
【応募受付期間】平成29年8月1日(火曜日)から平成29年8月25日(火曜日)まで
【応募書類】 履歴書、実績一覧、小論文(400から1,200字以内)、健康診断書及び納税証明書
【第1次選考】 書類選考(履歴書、小論文より選考)※選考結果は、平成29年9月上旬までに全員に文書で通知
【第2次選考】面接(個人面接により選考)
  期日:平成29年9月20日(水曜日)
  会場:杵築市役所 ※選考結果は、平成29年9月下旬までに全員に文書で通知

その他)市道尾上松村線 終日開放 (片側通行規制) について

(要旨)県道大田杵築線で発生した「地すべり」にともない、直下にある市道 尾上松村線の一部区間を平成29年4月28日から、日中のみ片側通行規制を実施しておりましたが、今回、下記の条件により終日開放(片側通行規制)となります。

【開始日時】平成29年8月1日(火曜日) 午前8時から
【開放時間帯】終日開放 ※ただし、大雨警報発令時等の異常気象時には事前通行規制措置(全面通行止)を実施します。
【開放区間】市道波多方線との交差点から市道三尾平南線との交差点間(添付ファイルを参照ください)

行事予定(7月末から8月まで)