ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 報道資料 > 平成29年10月 市長定例記者会見

平成29年10月 市長定例記者会見

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月3日更新

10月 市長定例記者会見の発表内容のお知らせ

 10月 市長定例記者会見を行いましたので、発表内容をお知らせいたします。

  ・日  時 : 平成29年10月26日(木曜日)13時30分から14時30分まで
  ・場  所 : 杵築市役所本庁舎2階 第2会議室
  ・出席者 : 市長、副市長、教育長、医療政策課長、山香振興課長、耕地水産課長、健康長寿あんしん課長、文化・スポーツ振興課長

発表(1):『きつきネバーエンディングノート』の無料配布/終活市民公開講座の開催

(要旨)市民の「終活」支援の一環として、市オリジナルのエンディングノート(名称『きつきネバーエンディングノート』)を初めて製作しました。11月より、市役所各庁舎や主要施設窓口等で無料配布いたします。(1,000部)
また、12月3日に終活市民公開講座(タイトル「今を輝かせ、心豊かに生きるために」)を開催します。
≪エンディングノート≫
●規格・頁数  A4判 24頁
●主な内容  わたしについて/もしものときは/エンディング/大切な人たち/財産について/相談・手続き先
●配布開始月  平成29年11月から

≪終活市民公開講座≫
●日時:平成29年12月3日(日曜日) 9時50分から12時00分
●場所:杵築市健康福祉センター・多目的ホール
●内容:テーマ『今を輝かせ、心豊かに生きるために』

発表(2):第32回山香ふるさとまつりの開催

(要旨)平成30年度に大分県内で開催される第33回国民文化祭のプレイベントとして、「祈りの谷から山香の魅力を届けます」をテーマに山香ふるさとまつりを開催します。
会場では、山香牛焼肉コーナー・猪肉と地元の食材をふんだんに使った「山(やま)の香(か)汁(じる)」など多くの味覚をお楽しみいただけます。
子ども神楽、山香盆踊り、山香太鼓などの伝統芸能を中心とした演奏など様々なイベントが開催されます。山香庁舎内では障がい者作品展、第54回杵築市山香町総合文化祭が開催。
●日  時:平成29年11月11日(土曜日)から12日(日曜日) 9時00分から
●場  所:杵築市役所山香庁舎 前広場

発表(3):第8回杵築市水産まつりの開催

(要旨)杵築市沿岸で獲れる水産物や水産加工品を漁業者が自ら販売し、消費者とふれあいながら「海の幸」をお届けします。県漁協杵築支店が加工した骨切りハモやこれから旬を迎える牡蠣等を求めて多くのお客さんで賑わいます。
今年も杵築市商工会が「はも・ハモ祭り」を同時開催します。

●日  時:平成29年11月18日(土曜日) ※雨天決行
       ・イベント開始  午前 9時00分から
       ・販売開始    午前10時00分から
●場  所:杵築市灘手 埋立地

発表(4):Kit(きっと)-suki(すき) 塩(えん)ジョイメニューで減塩を推進

(要旨)減塩食はおいしくないという声をよく聞きますが、日頃の食事で"簡単"に"おいしく"減塩に取り組んでもらうために『kit-suki塩ジョイメニュー(減塩ヘルシーメニュー)』を開発しました。
【特 徴】 ・4人分の夕食を想定し、土曜日に食材の買い物をする想定で、土曜日から1週間分のレシピを掲載。
【1食あたりの基準】・エネルギー:650 kcal未満/ 塩分:3 g未満/野菜の量:140g以上
  ※レシピ集は市ホームページでダウンロードできます。
   健康推進館でも無料配布しています

発表(5):ファミリー歯(は)っぴーフェスティバルin杵築

(要旨)妊婦さんや小さい子どもさんと保護者、そして高齢者まで、すべての市民の皆様が、歯や口腔について関心を持っていただき、"健口"から"健幸"となるイベントです。
当日は、基調講演と歯っぴースペシャルコーナーの2部構成になっております。
【日  時】 平成29年11月26日(日曜日)10時00分から14時00分
【会  場】 健康福祉センター及び健康推進館
【基調講演】 時間 10時00分から11時00分
         演題:「笑って元気!歯がきれいでもっと元気!」
         講師:おおいた観光特使 矢野 大和氏
【歯っぴースペシャルコーナー】
         時間:11時00分から14時00分
         内容 ・歯科健診 ・歯の簡単なクリーニングとブラッシングの伝授
          ・フッ化物塗布 ・美顔口腔体操 ・健康相談 (6)紙芝居コーナー

発表(6):『健康づくり推進員オススメの杵築ウォーキングマップ』のコースを歩く校区別ウォーキングイベント開催

(要旨)市内の健康づくり推進員172名から、地区ごとにお勧めのウォーキングコースを挙げてもらい、14コースを取りまとめ、杵築ウォーキングマップを作成しました。そのマップを広く知ってもらい、各コースを活用してもらうため、14コースのウォーキングイベントを開催します。
【イベントの実施場所】
 杵築地域は7箇所で開催(現小学校区(奈狩江は1箇所)と宗近区で開催)
 山香地域は6箇所で開催(旧小学校区の6地区)
 大田地域は1箇所で開催
【実施日】11月2日の八坂地区から始まります。(12月3日の山浦・奈狩江地区まで随時開催)
   ※各地区のイベント詳細については、健康推進館にお問い合わせください

重要伝統的建造物群保存地区の選定について

文化審議会は、平成29年10月20日(金曜日)に開催された文化庁の文化審議会文化財分科会の審議・議決を経て、杵築市北台南台伝統的建造物群保存地区を重要伝統的建造物群保存地区に選定することが文部科学大臣に答申しました。この結果、官報告示を経て、福山市鞆町と杵築市が加わることにより、全国で117地区、県内では日田市と杵築市の2地区となる予定です。
◆名 称  杵築市北台南台伝統的建造物群保存地区
◆評 価  自然の地形を有効に活用し、坂で結ばれた南北台地上の武家地の景観は、全国的にも独特な城下町
      として評価されました。

行事予定(10月から11月まで)

記者会見発表資料