ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆様へ > 産業振興 > 起業・経営・中小企業支援 > 企業誘致のご案内 > 杵築市内の中小企業者に対する事業資金の融資に関する制度

杵築市内の中小企業者に対する事業資金の融資に関する制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

杵築市中小企業振興資金融資規則

  市内の中小企業者に対し、企業の合理化、設備の近代化等に必要な事業資金や開業資金の貸付けを行います。その際の信用保証料を補助します。

資金の種類及び使途

  (1)開業資金 ・ ・ ・ ・ ・ 創業者が必要とする運転資金または設備資金

  (2)経営合理化資金 ・ ・ ・ 中小企業者が必要とする運転資金または設備資金

融資の内容

開業資金、経営合理化資金ともに以下のとおり。
・貸付金額:1000万円以内
・貸付期間:10年以内 (償還年数により貸付利率が異なります。利率は大分県中小企業振興資金に準じます。)

融資対象となるための要件

  (1)開業資金(創業者に限る。)

  • 市内に住所及び事業所を有していること(事業を営んでいない個人にあっては、市内に住所を有し、かつ、市内において創業する予定であること。)。
  • 市税等を完納していること。
  • 現に開業資金または経営合理化資金を受けていないこと。

  (2)経営合理化資金

  • 引き続き1年以上市内に住所及び事業所を有していること。
  • 引き続き1年以上同一事業を営んでいること。
  • 市税を完納していること。
  • 現に開業資金または経営合理化資金を受けていないこと。

助成の内容

(1)開業資金の融資に係る信用保証料の2分の1を補助(大分県信用保証協会の保証を受ける必要があります。)
(2)経営合理化資金の融資に係る信用保証料の全額を補助(大分県信用保証協会の保証を受ける必要があります。)

融資申込先

  以下の金融機関で融資の申込ができます。融資を希望する場合は直接金融機関にお問い合わせください。

  • 大分銀行杵築支店(0978-62-2002)
  • 豊和銀行杵築支店(0978-62-3040)
  • 大分県信用組合杵築支店(0978-62-2090)