ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 10月掲載 《アサギマダラ観察会》

10月掲載 《アサギマダラ観察会》

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月24日更新

人口9月末時点

※住民基本台帳による。( )内は先月比。

アサギマダラ観察会

10月16日、横岳自然公園で「横岳にアサギマダラを呼ぶ会」によるアサギマダラ観察会が行われました。

アサギマダラは2,000km以上を移動するといわれ、「旅をする蝶」として知られています。

アサギマダラ観察会の様子

観察会にはおよそ20人が参加。「横岳にアサギマダラを呼ぶ会」の顧問である三東さんから説明を聞きます。

アサギマダラ観察会の様子

まずはアサギマダラの卵を観察。

キジョラン

キジョランの葉に卵を産み付け、幼虫はこの葉を食べて成長します。

葉には毒があり、アサギマダラはこの毒をとりこむことで、外敵から身を守るそうです。

アサギマダラ観察会の様子

2012年の秋に、学習に来ていた小学生がアサギマダラの死骸をみつけたことから横岳にアサギマダラが飛来していることが判明し、同年12月に有志によって「横岳にアサギマダラを呼ぶ会」が発足しました。

フジバカマ

「横岳にアサギマダラを呼ぶ会」では、オスのアサギマダラが好む花のフジバカマを公園内に植栽しました。

その他にも様々な花が咲いており、天気の良い日はいろいろな蝶を観察できます。

羽にマーキングをする

捕まえたアサギマダラには羽にマーキングをし、横岳で観察された個体であることを記録します。

マーキングされた個体が別の県や国で見つかることもあり、アサギマダラの移動距離を調べるのに役立ちます。

横岳で観察された個体が別の場所で発見されたことはまだないそうです。

マーキングされたアサギマダラ

「横岳にアサギマダラを呼ぶ会」の末棟さんによると、横岳自然公園のアサギマダラは10月~11月末頃まで観察することができるとのこと。興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。


9月末時点

総人口:30,343人(-17)
   男:14,622人(-9)
   女:15,721人(-8)
世帯数:13,549世帯(-7)

※住民基本台帳による。( )内は先月比。

杵築市の人口推移

バックナンバー