ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 7月掲載《古文書学習会のみなさん》

7月掲載《古文書学習会のみなさん》

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月28日更新

 最新の人口・世帯数

人口6月末時点

※住民基本台帳による。( )内は先月比。

古文書学習会のみなさん

古文書学習会は、毎月第2・第4土曜日にきつき城下町資料館で行われています。

古文書学習会のみなさん

きつき城下町資料館がオープンした翌年の平成6年から、当時の館長である足立敏勝先生の発案で学習会が始められました。

最初は資料館にも展示されている御朱印状などを読むところから始まり、これまで郷土に関わりのある資料を解読してきました。

テキスト

現在は、名誉市民である土居寛申(どいひろみ)先生の収集した資料の解読を行っています。

解読した資料は本にまとめ、『杵築藩関係古文書・土居文庫文書』として刊行していく予定です。

先日第1巻が完成し、現在は第2巻となる文書を解読しています。

学習会の様子

参加者は予め各自で文書を読み、学習会で読み合わせを行って正しい読み方を確認していきます。

当会の開始当初から長年解読をしている参加者は、「解読は難しいけど、分かった時は楽しいです。続けていると何となく内容が予想できるようになってきます。分かることが増えてくるのが面白いです。」とのこと。

古文書学習会の様子

古文書学習会には、年度途中からでも参加が可能です。

また、これまで刊行した本は、杵築市立図書館で読む事ができます。


6月末時点

総人口:30,407人(-31)
   男:14,648人(-11)
   女:15,759人(-20)
世帯数:13,564世帯(+6)

※住民基本台帳による。( )内は先月比。

杵築市の人口推移

バックナンバー