ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 環境・衛生・ごみ > 環境保全・美化運動 > 第2次杵築市環境基本計画を策定しました。

第2次杵築市環境基本計画を策定しました。

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月9日更新

第2次杵築市環境基本計画について。

 杵築市は、伊予灘・別府湾を望む国東半島のなだらかな山々を有し、八坂川をはじめとした河川が、田園・市街地内を貫流し、カブトガニの生息する広大な干潟を有する守江湾などに注いでおり、大分県でも有数の海、山、川の豊かな自然環境に恵まれたまちです。
 「第2次杵築市環境基本計画」はこの恵み豊かな自然を将来の世代へ継承していくとともに、「豊かな自然との共生」「歴史文化と四季の風景」「循環を基調とする地域社会」「すべての主体が参加する美しいまち」を市民・事業者・市の3者が一体となって、それぞれの立場での実践と相互の協同による環境保全を進めるための指針となるもので、望ましい環境像「山 川の自然やカブトガニと出会い 歴史が息づく ほっとするまち きつき」を目指し、2017年度から2026年度までの10年間の施策を方向づけています。

●下記によりダウンロードしてご覧ください。

第2次杵築市環境基本計画(平成29年4月策定) [PDFファイル/5.91MB]

望ましい環境像イラスト