ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 情報公開請求や開示の方法等

情報公開請求や開示の方法等

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月15日更新

請求方法

情報公開請求は、杵築市民に限らず、どなたでもできます。ただし、代理人が請求する場合は、委任状等の代理関係を示す書類(押印したもの)が必要です。請求をする場合は、公文書開示請求書に、請求内容など必要事項を記入し、郵送、ファクシミリ、Eメール、お持ち込み等により杵築市総務課へ提出してください。なお、手続きの正確性を確保するため、口頭または電話では請求できませんのでご了承ください。

公文書開示請求書 [Wordファイル/31KB]

受付窓口

総務課 行政・法規係
〒873-0001 杵築市大字杵築377番地1
電話番号 0978-62-1801(行政・法規係) ファックス 0978-62-3293メール

開示方法

請求を受理した日から起算して15日以内(ただし、やむを得ない理由がある場合は受理した日から起算して60日を限度として延長)に決定し、請求者へ決定通知書を送付します。
開示の場合は、その決定通知書に記載された日時、指定場所(原則:市役所総務課)において、閲覧または写しの交付を行います。その際は、決定通知書をお持ちください。費用の負担は、閲覧については無料ですが、写しの交付は有料となります。 

適正使用のお願い

情報公開請求によって公文書の開示を受けた人は、第三者の正当な権利を侵害しないよう、その情報を適正に使用していただきますようお願いします。 

決定に不服があるときは

決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、実施機関に対して審査請求をすることができます。
審査請求があった場合、実施機関は杵築市情報公開・個人情報保護審議会に諮問し、その答申を尊重して裁決を行います。