ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

綾部 健太郎

印刷用ページを表示する掲載日:2016年6月10日更新

衆議院議長となった政治家  綾部 健太郎(あやべ けんたろう)

綾部健太郎

明治23(1890)年~昭和47(1972)年

高松市の出身。五高(現熊本大学)時代に綾部家に入籍。
銀行、鉄道会社等を経て、昭和7(1932)年の総選挙以来四期連続当選。
戦後公職追放されるが、昭和33(1958)年国政に復帰し、運輸大臣、衆議院議長を歴任した。
旧市役所用地を市に寄贈。
杵築市名誉市民。
菊池寛とは無二の親友。