ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

元田 肇

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月28日更新

弁護士、政治家、衆議院議長  元田 肇(もとだ はじめ)

元田肇

安政5(1858)年~昭和13(1938)年

国東市国東町来浦(くのうら)の出身。
元田直の長女と結婚して養子嗣となる。
代言人として24 歳で東京代言人組合会長となる。
さらに代議士となり逓信大臣、初代の鉄道大臣などを歴任し衆議院議長となる。
また、枢密顧問官(すうみつこもんかん)も務める。
中央大学創立者のひとり。