ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

佐野 学

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月15日更新

社会運動家、政治学者  佐野 学(さの まなぶ)

佐野学

明治25(1892)年~昭和28(1953)年

藩医を務めた佐野家の出身。
雑誌『解放』の編集責任者で部落解放運動の水平社設立に大きな影響を与えた。
昭和2(1927)年には共産党中央委員長となるが、のちの共産党よりの転向声明は有名である。
また、早稲田大学などの教授も務めた。

 

関連リンク

佐野家 ‥‥佐野学 生誕の地。