ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

田口 昌龍

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月27日更新

国東私立『習説校』を開校  田口 昌龍(たぐち しょうりゅう)

田口昌龍

嘉永2(1849)年~大正8(1919)年

福井県の人で大田沓掛にある長福寺の住職となる。
教員養成の私立『習説校』を開校し、塾生は北海道から沖縄まで多くが集い、学んだ。
卒業生は教職に就いたものが最も多く、医師・弁護士・軍人など多岐に亘った。
寄宿舎も完備し、多くの卒業生を送り出した。