ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化・スポーツ振興課 > 『杵築市城下町保存基金』 募金協力のお願い

『杵築市城下町保存基金』 募金協力のお願い

印刷用ページを表示する掲載日:2015年11月1日更新

《11月1日から7日は文化財保護強調週間です》

杵築市城下町保存基金は、昭和60年に歴史的建造物の保存・修復や城下町の保存対策に必要な事業等の事業費の基金として積み立てることを目的として設立されました。

杵築市は、城下町として大変すばらしい文化遺産を多く残しています。しかし、中には惜しまれながらもその姿が消え去ろうとしているものがあります。

これまで、多くのかたにご協力いただいた基金を活用し、歴史的建造物の修復等を行い個性豊かな町並みづくりに努めています。

今後とも風情ある町並みを後世に守り伝えるため、積極的な保存活動に取り組んでいきたいと考えています。ぜひみなさまの募金へのご理解とご協力をよろしくお願いします。

募金方法

文化体育館内 文化・スポーツ振興課 にて随時受付中

※税の控除の対象となります

下記の場所に募金箱を設置しています

杵築市役所本庁舎、杵築幹部交番、大分銀行杵築支店、杵築市商工会、大分県農業協同組合杵築事業部、大分県漁業協同組合杵築支店、杵築自動車学校、お茶のとまや、ホームセンターツチヤ、若栄屋、杵築城、大原邸、きつき城下町資料館(本館・一松邸)、佐野家、能見邸、衆楽観、杵築ふるさと産業館、ビューティサロンEmi、さんあい、杵築市文化体育館、磯矢邸、和楽庵、アキ美容室、中野酒造  以上25箇所

募金箱