ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 運転免許証を自主返納した70歳以上の高齢者へ特典があります

運転免許証を自主返納した70歳以上の高齢者へ特典があります

印刷用ページを表示する掲載日:2012年12月17日更新

杵築市では、高齢者による交通事故の減少を図るため、運転免許証を自主返納した高齢者を対象に、自動車に代わる交通手段として利用できる杵築市コミュニティバス回数券もしくは大分交通共通回数券」の交付を行います。

対象者

杵築市の住民基本台帳に記録されている70歳以上の人で運転免許証の有効期間内で自主返納された人

支援内容(1人1回限り)

  • 杵築市コミュニティバス回数券もしくは大分交通共通回数券の交付(いずれか1万円分相当)

手続きの流れ

運転免許証を警察署に自主返納する

申請先

杵築日出警察署、杵築幹部交番、大分県運転免許センター

申請者

免許証を返納する本人(代理申請はできません)

申請に必要なもの

運転免許証、印鑑

申請の際に受け取るもの

  1. 運転免許の取消通知書(免許証を自主返納すれば自動的に交付されます)
  2. 警察官が取り消しを確認した免許証(申請の際に「取消免許証をください」と申し出てください)
  3. 手数料1,000円を添えて申請すると運転経歴証明書」を受け取ることや、70歳以上の人が希望すれば運転卒業証が交付されます。

免許証の自主返納に関するお問い合わせ先

杵築日出警察署 電話0977-72-2131
杵築幹部交番 電話0978-62-2131

支援事業の申請(杵築市役所)

申請先

杵築市コミュニティバス回数券または大分交通共通回数券→危機管理課(本庁舎2階)

申請者

運転免許を自主返納した70歳以上の人(本人)

申請に必要なもの

  1. 自主返納の際に受け取った運転免許の取消通知書及び警察官が取り消しを確認した免許証または申請して交付を受けた運転経歴証明書
  2. 印鑑

※上記1・2がない場合は即日交付できません。

※申請は、免許証の自主返納の日から90日以内しかできません。