ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策推進課 > 統計調査を装った不審なメールにご注意下さい!

統計調査を装った不審なメールにご注意下さい!

印刷用ページを表示する掲載日:2015年4月1日更新

最近、総務省統計局や独立行政法人統計センターの統計調査を装った不審なメールが不特定多数のかたに送信されています。

「統計センター」所長の佐々木瑞樹なる者からの協力依頼で、「消費傾向統計調査」を実施しており、10万円を支給するので、使途内容を報告してほしいというものです。
総務省統計局及び独立行政法人統計センターでは、このような統計調査は実施しておらず、「佐々木瑞樹」なる職員も存在しておりません。

このような不審なメールには返信せず、添付ファイルは開かないで下さい。

国が県や市町村を通じて行っている「国勢調査」などの統計調査は、顔写真つきの「調査員証」をもった調査員が訪問して調査依頼を行っています。

統計調査をかたる不審なメール、電話や訪問がありましたら、大分県の統計調査課 ( 電話 : 097-506-2444 ) または、杵築市秘書政策課統計係までお問い合わせください。