ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 農地の税額の求め方

農地の税額の求め方

印刷用ページを表示する掲載日:2013年1月13日更新

標準的な農地の適正な時価を算定し、その農地の価格に比準して評価しています。

[一般農地]

 標準的な農地の適正な時価を算定し、その農地の価格に比準して評価しています。

 市街化区域農地及び市街化区域農地以外の農地は負担水準に応じて課税標準額を求め、税額を算定しています。

負担水準当該年度の課税標準額
90%以上前年度の課税標準額 × 1.025(価格が限度)
80%以上 90%未満前年度の課税標準額 × 1.05
70%以上 80%未満前年度の課税標準額 × 1.075
70%未満前年度の課税標準額 × 1.1

税額 = 当該年度課税標準額 × 税率

税率は、固定資産税1.4%です。