ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 国民健康保険資格取得・喪失関係の説明

国民健康保険資格取得・喪失関係の説明

印刷用ページを表示する掲載日:2012年12月13日更新

国民健康保険資格取得・喪失関係

 わたしたちは、皆いずれかの健康保険に加入しなければなりません。これを「国民皆保険制度」といいます。

国民健康保険資格取得届(加入)

杵築市に住んでいる人で

 ・勤務先の健康保険などの加入者とその家族(被扶養者)

 ・生活保護を受けている人

以外の人は、すべて国保に加入して被保険者にならなければなりません。

対象者

他の市町村から転入してきた方で、職場の健康保険などに加入していない方

職場の健康保険をやめた方

子供が生まれた方

生活保護を受けなくなった方 など

代理の可否

受付窓口

市民課(杵築市役所杵築庁舎)

山香振興課(山香庁舎)

大田振興課(大田庁舎)

必要なもの(添付書類)

(加入理由:退職、扶養から外れた)社会保険の資格を喪失したことがわかる証明書・退職者医療制度に該当の方は年金証書

(加入理由:外国人の加入)在留カードもしくは特別永住者証明書・パスポート

(加入理由:生活保護をうけなくなった)保護廃止通知書

注意事項

・子供の出生の場合に、出産育児一時金の申請を行なわれてない場合は、印鑑・母子健康手帳・世帯主の通帳をご用意ください

・厚生年金や共済年金などの受給権者で、その加入期間が20年以上あるか、40歳以降に10年以上ある方、またはその方の扶養に入られる方は、退職者医療制度に該当します。

・国保税の口座振替をご希望の場合は、通帳及び通帳印をお持ちください。

国民健康保険資格喪失届(脱退)

杵築市の国民健康保険に加入されている方が、亡くなられた、市外に転出された、就職などで会社の健康保険に加入されたなどの場合、資格の喪失届を出していただく必要があります。

対象者

他の市町村に転出される方

職場の健康保険に加入された方

国保加入者の親族が亡くなられた

生活保護を受けるようになった方 など

代理の可否

受付窓口

市民課(杵築市役所杵築庁舎)

山香振興課(山香庁舎)

大田振興課(大田庁舎)

必要なもの(添付書類)

現在お持ちの世帯全員分の国保の保険証をお持ちください

次の喪失理由の場合、添付書類が必要です

(喪失理由:就職)会社の保険証

(喪失理由:外国人の脱退)外国人登録証明書

(喪失理由:生活保護を受けるようになった)保護決定通知書

注意事項

・死亡の場合は、葬祭費の支給申請のために、保険証・印鑑をご用意ください

国民健康保険資格変更届(世帯分離など)

 杵築市の国民健康保険に加入されている方で、世帯の構成に変更があった、市内で転居された、結婚して名前が変わったなどがあった場合、その事実が発生してから14日以内の届出が必要です。

対象者

世帯が分かれた場合

複数の世帯が一つになった場合

世帯構成に変更があった場合

世帯主が変わった場合

市内転居された方

婚姻などで氏名に変更があった方 など

代理の可否

受付窓口

市民課(杵築市役所杵築庁舎)

山香振興課(山香庁舎)

大田振興課(大田庁舎)

必要なもの(添付書類)

現在お持ちの世帯全員分の国保の保険証をお持ちください

 

  保険証再交付の申請(国保)

国保の保険証を紛失・破損・盗難などにより、使用できなくなった場合に再交付申請により、新しい保険証を交付いたします。

対象者

保険証を紛失された方

保険証が盗難にあった方

保険証が破損・汚損により使用できなくなった方 など

代理の可否

受付窓口

市民課(杵築市役所杵築庁舎)

山香振興課(山香庁舎)

大田振興課(大田庁舎)

提出書類

国民健康保険 被保険者証再交付申請書

必要なもの(添付書類)

運転免許証など身分を証明するもの・印鑑