ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民年金とは

印刷用ページを表示する掲載日:2012年12月18日更新

 国民年金とは20歳から60歳までの人が加入し、保険料を負担することによって、みんなで支えあう社会保険制度です。
 老齢・障害・死亡によって収入を失う危険から国民生活を守るため、国が責任をもって運営しています。

国民年金の被保険者は3種類

被保険者

該当者保険料納付方法
第1号被保険者自営業者・農業者・学生・無職の人など個人で納めます
第2号被保険者会社員・公務員など勤務先が取りまとめて納めます
第3号被保険者第2号被保険者に扶養される配偶者配偶者が加入する年金制度が負担します