ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 国民年金保険料の「納付猶予制度」をご存じですか

国民年金保険料の「納付猶予制度」をご存じですか

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月16日更新

 20歳から50歳未満の方(学生を除く)については、世帯主である親と同居していても、本人と配偶者の所得が一定以下の場合は申請により保険料の納付が猶予されます。
 この場合、年金の受給資格期間には反映されますが、老齢基礎年金の年金額には反映されません。
 また、猶予された期間については、その後10年以内であれば保険料を納めることができます。(ただし、3年度以上遡って保険料を納める場合は、当時の保険料額に一定額が加算されます。)なお、この制度は平成17年4月から平成37年6月までの時限措置です。
※平成28年6月までは30歳未満、平成28年7月以降は50歳未満が納付猶予制度の対象となります。
 学生の場合は「学生納付特例制度」をご利用ください。