ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉推進課 > 重度心身障害者医療費助成

重度心身障害者医療費助成

印刷用ページを表示する掲載日:2013年1月18日更新

○医療費助成制度の申請(受給者証の交付)について

重度心身障がい(児)者に対して、各医療機関の窓口で支払われた医療費の自己負担金(保険診療分)を助成します。
※本制度が受給できるのは受給者証の交付を受けた人です。
■対象者
市内に住民登録のあり下記のいずれかの手帳を所持し、所得制限を超えない人
  (1)身体障害者手帳1~2級の人
  (2)療育手帳A1・A2の人
  (3)精神障害者保健福祉手帳1級

■手続に必要なもの
  (1)身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
  (2)預金通帳
  (3)健康保険証
  (4)印かん

○医療費の申請に必要なもの

  (1)重度心身障害者医療費支給申請書(医療機関による診療費の証明を受けたもの、または領収書(レシート不可)の写しを添付したもの)
  (2)受給者証
  (3)保険証
  (4)印かん
  ※申請期間は受診の翌月から、1年以内です。
  医療機関にて自己負担金(医療費)を一時支払い、重度心身障害医療費支給申請書に証明をもらいます。
  重度心身障害者医療費支給申請書に必要事項を記入の上、庁舎窓口(福祉推進課障がい福祉係、市民課年金・福祉・子ども窓口係、大田振興課市民生活係)まで提出してください。

  ~注意~
   「高額療養費」や「家族療養付加金」など、各種の保険制度からの給付金がある場合は、その給付額を差し引いた残額を助成します。