ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 福祉推進課 > 精神保健福祉手帳の交付

精神保健福祉手帳の交付

印刷用ページを表示する掲載日:2013年1月18日更新
精神に障がいを持っている人が、各種の福祉制度を受けようとするときに必要な手帳です。
 
対象者

精神に障がいがある人

代理の可否
受付窓口

杵築市役所杵築庁舎 福祉推進課杵築福祉係(0978-62-3131)
山香庁舎 福祉推進課障害福祉係(0977-75-1111内線167)
大田庁舎 大田振興課大田民生係(0978-52-2222)

受付時間8時30分から17時
費用無料
提出書類精神保健福祉手帳交付申請書
必要な物(添付書類)

顔写真(縦4cm・横3cm)ポラロイド・プリンタ印刷は不可
印鑑
所定の診断書
または精神障害を理由とする障害年金の証書
(詳細は下記)

「重度かつ継続」に関する意見書(追加用)
 自立支援医療費(精神通院医療)と同時申請する際に、以下のすべてに該当する場合は、提出をお願いします。
・主たる精神障がいのIcdコードがF4からF9に該当する
・旧様式の診断書により申請する
・「重度かつ継続」に該当すると主治医が判断した
※精神障がいのために障害年金や特別障害給付金を受給している人は、診断書の代わりに「年金証書等の写し」で申請できます。その場合は、障がいの種類や等級を年金事務所等に照会しますので、「同意書」を添付してください。