ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康長寿あんしん課 > 平成29年度 杵築市食推さんおすすめ郷土料理8月「イギス」「ナスの白和え」

平成29年度 杵築市食推さんおすすめ郷土料理8月「イギス」「ナスの白和え」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

杵築市食生活改善推進協議会では郷土料理の研究を行っています。その研究したレシピを食生活改善推進員(食推)がご紹介します!簡単なので是非作ってみてください。

8月は「イギス」、「ナスの白和え」です。

昔のおもてなし料理に欠かせない箸休めがイギスでした。道の駅や地産地消コーナーで乾燥イギスを見かけたら、トコロテンやおきゅうととは違った懐かしい味を試してみてください。また、今回は珍しいナスの白和えも紹介します。のど越しよくナスを食べるために工夫された料理です。昔から白和えは、一年中季節の野菜で作られていたそうです。

イギス

・ナスの白和え

イギス(4人分)

1人分のエネルギー:11 kcal
塩分:0.5g

材料

分量

乾燥イギス

30g

米のとぎ汁または水

1000g

5g

酢味噌お好みで

イギスの写真米のとぎ汁の写真

作りかた

1. 乾燥イギスは流水で良く洗い、水気をよく絞る

イギスを洗うイギスの水気をよくきる

2.鍋に米のとぎ汁(または水)を入れ、1を入れ煮溶かす

イギスをよく煮溶かす

3.よく溶けたら酢を入れてかき混ぜ、お玉を使ってしっかり濾す

溶けたイギスを濾すイギスをお玉で濾す

4.流し缶に入れ、冷蔵庫で冷やす

イギスを型に流し入れる

5.固まったら型から取り出し、8等分に切る

6.一人あたり2切れずつイギスを盛り付け、お好みで酢味噌をかける

 ※酢味噌(全体でエネルギー量:214 kcal、塩分6.7g)

  味噌大さじ3杯、砂糖大さじ3杯、酢大さじ1と1/2杯をよく混ぜれば完成

イギスの完成写真

ナスの白和え(4人

1人分のエネルギー:57 kcal
塩分:0.3 g

材料

分量

もめん豆腐

1/4丁(75g)

ナス

4本

いりごま

大さじ1杯(9g)

砂糖大さじ1杯強(10g)

味噌

大さじ1/2杯強(10g)

作りかた

1.ナスはへたと皮を除き、縦2つに切り、水に漬ける(あく抜き)

皮をむいたナスを水につける写真

2.ナスを蒸し器で蒸す

ナスを蒸す写真

3.豆腐はキッチンペーパーに包み、皿を置き水切りする

豆腐をキッチンペーパーで包む豆腐の水切り写真

4.すり鉢に3を入れ、調味料を入れ、よく擦り合わせ、最後にゴマを入れよく擦る

すり鉢に豆腐と調味料を入れよくするゴマを加えさらにする写真

5.ナスが蒸しあがったら、熱いうちに食べやすい大きさにさき、しっかり絞り冷蔵庫で冷やす

蒸したナスを切る

6.冷やしたナスを4に入れ、混ぜ合わせ、器に盛る

ナスの白和え完成写真

※ナスは電子レンジで加熱しても良いです。500Wで3分加熱し、上下をひっくり返し、2分追加で加熱してみてください。電子レンジによって加熱時間が違うので、様子を見ながら加熱してください。

※ナスをしっかり絞って、冷たく冷やし、食べる直前に混ぜるのがコツです。