現在の位置

杵築市まちづくり施設整備事業の事業者を募集します

更新日:2020年04月01日

本市では、まちづくりを住民と協働で推進することなどを目的とした「杵築市地域活性化創出基金」を活用し、それぞれの地域が特色を活かし、住民主体のまちづくり活動を行うことで行政に頼らない自立したまちづくり活動が継続され、地域に活力を取り戻すことで、市全体の活性化を図ることを目的とした「杵築市まちづくり施設整備事業」を創設しました。

地域活性化のため、この基金を活用したい事業者を募集します。
 

1.補助対象者

地域住民・ボランティアグループ・地元企業・NPО団体等で以下の全てに該当するもの

  1. 市内に活動拠点を有するもの
  2. 本市において、地域におけるまちづくりに係る活動の実績を有し、かつ、今後も継続して活動を行う見込みがあると認められるもの
  3. 個人を除くものについては、会則、規則、定款等の団体等の組織、運営等に関する定めを有するもの

2.補助対象事業

  1. 景観に配慮した建物の外観の改修、植栽等の緑化活動、その他の景観形成に資すると認められる事業
  2. まちづくりの活動拠点の整備、シンボル施設やライトアップ設備の整備、その他のまちの魅力の向上に資すると認められる事業
  3. 伝統文化継承のための資料館等の整備、伝統的な建築物の保全・改修、その他の伝統文化の継承・歴史的施設の保全に資すると認められる事業
  4. 観光物産品の販売施設整備、観光振興のための案内板の設置、その他の観光振興に資すると認められる事業
  5. 防犯カメラの設置、施設のバリアフリー化、その他の安心安全なまちづくりに資すると認められる事業
  6. その他、良好なまちづくりに資すると認められる事業

ただし、以下の事業は対象となりません

  1. 調査のみの事業等、施設整備を伴わないもの
  2. 政治的又は宗教的活動を目的とするもの
  3. 仮設的な施設の整備を目的とするもの
  4. 専ら営利のみを目的とし、公益性を欠くもの
  5. 補助金の交付の対象となる経費について国、地方公共団体その他の団体の補助金の交付を受けているもの

3.補助対象経費及び補助額

補助対象経費

  • 工事請負費
  • 工事請負費に係る設計監理委託料

補助額

  • 補助対象経費の8割以内で2千万円を上限とします。ただし、施設整備等の所有が個人又は営利企業に属するものは、補助対象経費の5割以内で2千万円を上限とします。

4.募集期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和2年4月30日(木曜日)17時まで

5.受付窓口

杵築市企画財政課(杵築市大字杵築377番地1 本庁舎2階)

6.事業の流れ

事業の流れ図

事前審査

  • 審査は、事務局において、提出書類の形式審査を行います。

最終審査

  • 審査は、杵築市まちづくり施設整備事業選定委員会において、応募者の代表に出席いただき事業内容を説明していただきます。

審査結果の通知

  • 審査結果は、選定委員会の審査結果に基づいて、市長が応募者に書面で通知します。
  • 通知前に事業を着手したときは、補助金を交付することができません。

(1)補助要綱

(2)様式

7.事業実績

事業実績一覧表
事業年度 事業者 事業内容

事 業 費

(補助対象経費)

補助額
令和元年度 西新町区 伝統文化の継承事業 7,150千円 5,720千円

 

8.最後に

ご寄付のお願い

  • 杵築市地域活性化創出基金は、市民・企業・行政等が協力してまちづくり活動を支えるための基金です。住みよい魅力的なまちにしていくため、できるだけ多くの皆様からのご寄付をお願します。
基金と事業のイメージ図

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課 都市計画係

〒873-0001 大分県杵築市大字杵築377番地1
電話番号:0978-62-1804
ファックス:0978-62-3293
メールフォームからのお問い合わせ

ページに関するご意見をお聞かせください
お求めの情報はすぐに見つかりましたか?
ページの内容は分かりやすいですか?
音声での情報取得はスムーズにできましたか?
〔音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使用している方への質問です〕
ページに関してご意見・ご要望がありましたらご記入ください