現在の位置

杵築市新型コロナウイルス感染症予防対策施設整備補助金について

更新日:2020年08月08日

杵築市新型コロナウイルス感染症予防対策施設整備補助金

市内に接客、対面販売等を伴う店舗を有する中小企業者が、新型コロナウイルス感染症拡大防止と社会経済活動の両立を図るために、「新しい生活様式」に対応できる環境整備に要した経費を補助します。

補助対象者

次の1~4全てに該当する中小企業者

  1. 市内に接客、対面販売等を伴う店舗(事業所)を有するもの
  2. 事業継続や雇用の維持の意思を有しているもの
  3. 令和2年1月末日までに納期限が到来する市税を完納しているもの
  4. 医療系施設・福祉系施設など、別に感染防止対策補助金が国等から支給される企業・事業者でないもの

補助対象経費

令和2年4月1日~令和2年10月31日までに行った感染拡大防止対策

※杵築市内の事業所を利用した衛生設備の導入・衛生用品の購入を原則とします。

※下記(6)[衛生用品]のみの申請は補助対象外です。

(1)【衛生設備】 飛沫感染防止を目的とする物品の購入費用・工事費用

飛沫感染防止パネル(ついたて板、アクリル板など)、透明ビニールシート、仕切りポールなど

(2)[衛生設備] 消毒を目的とする物品の購入・工事費用

消毒設備(自動型手指消毒器・器具用消毒器・オゾン発生装置・除菌剤の噴霧装置・紫外線照射機等)、自動水栓、自動ソープディスペンサーの導入など

(3)[衛生設備] 換気等に必要な物品の購入・工事費用

換気扇設置(更新含む)、網戸設置(更新含む)、扇風機、空気清浄機(ウイルス対策可能なもの)、ソーシャルディスタンスのための壁や開口部の改修工事など

(4)[衛生設備] 衛生管理に要する費用

非接触体温計、客同士の距離を保つための「床表示」等の資材購入にかかる経費など

(5)[衛生設備]その他費用

セルフレジ、キャッシュレス化対応機器等の導入など

(6)[衛生用品] 消耗品など

マスク、フェイスシールド、防護服、消毒液、漂白剤など

※(6)【衛生用品】の購入費用を申請する際は、下記の条件を全て満たす必要があります。

・(6)【衛生用品】の申請上限金額は3万円

・必ず(1)~(5)【衛生設備】の費用と合わせて申請を行うこと

給付金額

1店舗(事業所)につき上限10万円(補助率:対象経費の10/10)

上限金額

 対象経費

    衛生設備+衛生用品(上限3万円)  衛生設備        備考
 上限金額          10万円   10万円    衛生用品のみは対象外

申請期間

令和2年8月11日(火曜日)から11月30日(月曜日)まで(郵送必着)

申請書類

3.市内に事業所を有することが確認できる書類(法人登記簿、営業許可書、直近の確定申告書類等)

4.補助対象事業に係る物品の購入日又は施設改修の施工日が記載された領収書の写し又は証拠書類

5.補助対象事業の実施状況がわかる写真

6.振込口座の通帳の写し(金融機関・支店名・口座番号・名義人等が確認できる箇所)

支給時期

申請書類の審査後、不備がなければ、おおむね2~3週間後に指定の口座に振り込みます。

書類に不備がある場合、支給が遅くなりますので、郵送前に提出書類を十分ご確認ください。

交付要綱及びQ&A

提出先 

杵築市役所 総務課 定額給付金係

〒873-0001  杵築市大字杵築377-1 本庁舎2階  電話番号:0978-68-8107 

受付時間:午前8時30分~午後5時(土日・祝日を除く)

※新型コロナウイルス感染症防止のため原則として郵送申請にご協力ください。

  郵送での申請が困難な場合は、申請書類を上記窓口にお持ちください。

この記事に関するお問い合わせ先


総務課 定額給付金係

〒873-0001  大分県杵築市大字杵築377番地1
電話番号:0978-68-8107
フリーダイヤル:0120-969-192
ファックス:0978-62-3293


メールフォームからのお問い合わせ


ページに関するご意見をお聞かせください
お求めの情報はすぐに見つかりましたか?
ページの内容は分かりやすいですか?
音声での情報取得はスムーズにできましたか?
〔音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使用している方への質問です〕
ページに関してご意見・ご要望がありましたらご記入ください