別府湾かちえび

木の小皿に盛られた別府湾かちえびの写真

別府湾で朝採れた新鮮な赤海老をその日のうちに加工し、旨みを閉じ込めた干しエビです。
殻をとるために叩いており、昔ながらの言葉で叩くことを「かつ」ということから、「かちえび」と呼ばれています。
そのままお酒のおつまみ、お吸い物、炊き込みご飯、鍋物等いろいろな楽しみ方ができます。

生産者

生産者写真

有限会社 高橋水産
代表取締役 高橋明人さん

「杵築の自慢にできるおみやげを目指していきたいです。杵築市の海の豊かさをもっと知ってもらうきっかけになればと思います。」

認定情報

製品名

別府湾かちえび

製造場所

大分県杵築市大字守江3742番地56

認定番号

K29-022017-051

認定日

平成29年2月3日(03/January/2017)

種別

食品加工品

生産者

有限会社 高橋水産

生産者所在地

大分県杵築市大字守江3742番地56

商品のお問い合わせ先

有限会社 高橋水産(電話番号0978-62-5433)

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課  ブランド・ふるさと納税係


〒873-0001 大分県杵築市大字杵築377番地1
電話番号:0978-62-1808
ファックス:0978-63-3833
メールフォームからのお問い合わせ


ページに関するご意見をお聞かせください
お求めの情報はすぐに見つかりましたか?
ページの内容は分かりやすいですか?
音声での情報取得はスムーズにできましたか?
〔音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使用している方への質問です〕
ページに関してご意見・ご要望がありましたらご記入ください

更新日:2020年08月04日