現在の位置

是永 六雅(これなが りくが)

更新日:2018年10月05日

杵築藩の歴史書を遺した歴史学者 是永 六雅(これなが りくが)

『追遠私考』の写真

安永6(1777)年~嘉永3(1850)年

豊後高田市の人で、後に南台に住む。
文化5(1808)年から杵築藩の事蹟を記す『追遠私考(ついおんしこう)』、『追遠拾遺(ついおんしゅうい) 』の稿を起すも火災に2度、盗難に1度遭うが、26 年間の辛苦の末、天保4(1833)年に完成。
郷土史学の基を遺す。

この記事に関するお問い合わせ先

文化・スポーツ振興課 文化財係

〒873-0002 大分県杵築市大字南杵築193-1(きつき城下町資料館内)
電話番号:0978-62-5750
ファックス:0978-62-5751

メールフォームからのお問い合わせ

ページに関するご意見をお聞かせください
お求めの情報はすぐに見つかりましたか?
ページの内容は分かりやすいですか?
音声での情報取得はスムーズにできましたか?
〔音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使用している方への質問です〕
ページに関してご意見・ご要望がありましたらご記入ください