現在の位置

被保険者(国民健康保険)が亡くなったとき

更新日:2018年08月01日

国民健康保険の被保険者が亡くなったとき

被保険者が亡くなったときは、葬儀を行った方(喪主)に葬祭費(20,000円)が支給されます。葬祭費の申請に必要なものは、下記のとおりです。

  • 亡くなった方の国民健康保険の保険証(注釈)
  • 申請者(喪主)の口座番号の控え
  • 申請者(喪主)の印鑑
  • 喪主の確認できる書類(会葬礼状)

(注釈)同じ世帯の中で国民健康保険に引き続き加入される方が残る場合で、国民健康保険の世帯主が変わるときには、国民健康保険に残る方も含めた世帯全員の国民健康保険の保険証もお持ちください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活課 国保係

〒873-0001 大分県杵築市大字杵築377番地1
電話番号:0978-62-1806
ファックス:0978-62-3141
メールフォームからのお問い合わせ

ページに関するご意見をお聞かせください
お求めの情報はすぐに見つかりましたか?
ページの内容は分かりやすいですか?
音声での情報取得はスムーズにできましたか?
〔音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使用している方への質問です〕
ページに関してご意見・ご要望がありましたらご記入ください