現在の位置

きつき終活応援プロジェクト

更新日:2018年11月01日

「終活」はもう始めましたか?

 「終活」とは、文字通り「人生のエンディングに向けた様々な活動」のことですが、現在では「考えることを通じて自分を見つめ、“今”をよりよく、自分らしく生きる活動」のことを指します。

 老若男女は関係なく、いつ始めても早すぎるということはありません。むしろ「立ち止まってこれまでの人生を見つめ、整理し、次に備える」という意味では、ゆっくり考えられ、見直しもできる早い段階の方が最適と言えるかもしれません。

 今後、杵築市では皆さまのご意見・ご要望などをいただきながら、明るく充実した「終活」 をサポートしていきます。

第1弾

これまでの人生の振り返りや、これからの希望などを次世代につなげていくために、ぜひ、ご活用してみてください。

第2弾

終活に関するエピソードや思いの川柳を募集したところ、43都道府県335作品(市内87、市外66、県外等182)の応募があり、審査の結果、優秀作品が決定しました。
今後、全作品を掲載した『きつき終活川柳集』の発刊を予定しています。
ご応募いただいた皆様、本当にありがとうございました。

この記事に関するお問い合わせ先

医療介護連携課

〒879-1307 大分県杵築市山香町大字野原1010番地2
電話番号:0977-75-2404
ファックス:0977-75-1911
メールフォームからのお問い合わせ

ページに関するご意見をお聞かせください
お求めの情報はすぐに見つかりましたか?
ページの内容は分かりやすいですか?
音声での情報取得はスムーズにできましたか?
〔音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使用している方への質問です〕
ページに関してご意見・ご要望がありましたらご記入ください